日々是好日

2006年にJICAのシニアボランティアとしてのパラグアイでの生活を「パラグアイ便り」として書き始めました。帰国後の2009年「日々是好日」にタイトルを変更して生活の様子を綴っています。ブログ内の記事検索は左上の「記事検索」を利用して下さい。言葉を入れれば、該当する記事が出てきます。右側のカテゴリー別アーカイブもご利用下さい。

ウルグアイ

モンテビデオ3 Montevideo 3

今日はモンテビデオからフェリーでブエノスアイレスに移動です。出発時刻が思ったより遅く、午前中時間ができました。
今パラグアイにいるSVが、前にモンテビデオで日本庭園を造ったとおっしゃっていたのを思い出し、タクシーを飛ばしてプラド公園にあるその日本庭園を見に行ってきました。
開園は12時で、まだ開園前でしたが、日本人だということで特別に入れてくれました。門の額に平成苑 平成13年9月24日 内閣総理大臣 小泉純一郎とありました。日本・ウルグアイ修好80周年を記念して造られたそうです。
dsc05996_edited

今日も開園前の手入れが行われており
dsc06002_edited

開園から6年余見事に維持されています。
dsc06004_edited

高速フェリーがモンテビデオ―ブエノスアイレス間210kmを3時間で結んでいます。乗船したSilvia Ana ?です。
dsc06013_edited

13:16モンテビデオを出港し、一路ブエノスアイレスに向かいました。自動車も積んでいます。
dsc06017_edited

さすがラプラタ河 波もなく、時速70kmで走っているとは思えない快適な船旅でした。
dsc06021_edited

ブエノスアイレスでのホテルGran Hotel Orlyです。モンテビデオのホテルより高いのにひどいホテルでした。予想はしていましたががっかりです。
dsc06032_edited

チェックイン後、フロリダ通りに出かけました。タンゴのストリートパフォーマンスをやっていました。
dsc06039_edited

ショッピングモール地下のPatio de Comidaで夕食です。連日食べすぎなので、軽くツナサンドとビールで済ませました。
dsc06040_edited

静かなモンテビデオから出てきてブエノスアイレスの喧騒に圧倒されました。

モンテビデオ2 Montevideo 2

今日はPlaya(プラジャ=ビーチ)に行ってきました。モンテビデオの近くには沢山のビーチがありますが、2番目に近いPlaya de los Pocitosに行き、1番近いPlaya Ramiresまで歩きました。
まずバスに乗りました。バス代は約80円です。バスには切符売りの車掌が乗っていました。
dsc05917_edited

約20分でポシトスビーチに到着です。夏休み中ですが、ウィークデイの朝のせいか、人が少なく、お年寄りばかりでした。
dsc05918_edited

ラプラタ河の河口で、こちらの人は河岸と言っていますが、対岸は見えず、波も打ち寄せ、どう見ても海です。水をなめてみると、塩水でした。泳いでいる人はあまりいませんでしたが、水温があまり冷たくなかったので、水に入ってみました。色が河の泥水で、あまり気持ちよくありません。
dsc05924_edited

隣のラミレスビーチに歩いて行く途中、灯台があり、カモメなどの海鳥がいました。風が爽やかで気持ちのよい散策でした。
dsc05937_edited

はるか遠くにモンテビデオのセントロのビル群が見えました。
dsc05950_edited

海岸通りの海の見えるレストランでピザと生ビールの昼食をとり、タクシーでホテルに帰りました。ちょっと昼寝をして、ホテルの近くのハンドクラフトの店で記念の品を買いました。
dsc05958_edited

夜はレストランシアターEl Milongonに行きました。
dsc05960_edited

タンゴ「ラ・クンパルシータ」の作曲者はウルグアイ人だそうで、タンゴ発祥の地はモンテビデオという説もあるそうです。タンゴの他フォルクローレのショーが行われましたが、少し盛り上りに欠けました。観客が少なかったせいかもしれません。
dsc05976_edited

ホテルに帰ってみると、前の7月18日通りでカーニバルが行われていました。素朴なものでしたが、深夜まで騒いでいました。
dsc05991_edited

ホテルの立地がとても良いことが分りました。

モンテビデオ1 Montevideo 1

ブエノスアイレス経由モンテビデオ行のTAM703便は日の出20分前の6時にアスンシオンを飛び立ちました。満席です。
dsc05859_edited

ブエノスアイレスで乗客の半分位は入れ替わりました。モンテビデオの街並みです。
dsc05870_edited

TAM703便は定刻通り9:50(アスンシオン時間8:50)モンテビデオに到着しました。
dsc05874_edited

ホテルにチェックイン後、まずブエノスアイレスへのフェリーの切符を購入し、次に港に向いました。税関の建物です。
dsc05878_edited

港の市場(Mercado del Puerto)にはレストランが沢山あります。シーフードと焼肉(Parrilla)が有名です。焼肉のお店です。
dsc05879_edited

焼肉は夜にとっておき、パエリアを食べました。昼食後、街を散歩しながらホテルに戻りました。新旧市街の境界にある独立広場から見たサルボ宮殿です。1927年竣工のモンテビデオで最も高い建物だそうです。
dsc05891_edited

宿泊したBalmoralホテルは新市街の中心ガガンチャ広場に面しています。広場の女神像です。
dsc05904_edited

夜はモンテビデオ名物の焼肉(Parrilla)を食べに行きました。レストランEl Fogonです。
dsc05909_edited

パリージャはパラグアイのアサードと同じようなものです。盛り合わせは一人ではとても食べられない量です。
dsc05912_edited

店は9時を過ぎると満員の盛況でした。
dsc05915_edited

空気が爽やかで、こじんまりしていて、きれいなモンテビデオがすっかり気に入りました。
記事検索
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ