日々是好日

2006年にJICAのシニアボランティアとしてのパラグアイでの生活を「パラグアイ便り」として書き始めました。帰国後の2009年「日々是好日」にタイトルを変更して生活の様子を綴っています。ブログ内の記事検索は左上の「記事検索」を利用して下さい。言葉を入れれば、該当する記事が出てきます。右側のカテゴリー別アーカイブもご利用下さい。

散歩

洗足池el estanque Senzoku

散歩で洗足池に行ってきました。
senzoku1

春一番が吹き、紅梅の花が咲いていました。
sennzoku2

冬鳥も健在で、キンクロハジロです。
sennzoku3

オナガガモの夫婦です。
senzoku4

アオサギが橋の下に潜み、魚を狙っていました。
senzoku5

見事 小魚を捕らえました。
senzoku6

駒沢公園 parque

運動のため駒沢公園まで行ってきました。久し振りです。
駒沢公園

凧を上げる子供、ウォーキングする人、池にはカルガモ、適度に混んでいました。
改築され、屋上緑化した屋内球技場が目新しかったです。

碑文谷公園 parque

運動のため碑文谷公園まで散歩に行ってきました。
dsc01326_edited

カルガモの他、キンクロハジロが来ていました。
dsc01315

5800歩の散歩でした。

洗足池el estanque Senzoku

寒いので朝のラジオ体操をパスし、昼間、洗足池に散歩に行ってきました。
dsc01103_edited

冬鳥はあまり来ていませんでした。オナガガモです。

洗足小池 Pequeño estanque

洗足大池に対し、小池があるというので、行ってみました。
dscn1916_edited

結構大きな池です。昔は釣り堀だったそうです。今でも湧水が流れ込んでいます。
dscn1919_edited

冬鳥が来ていました。洗足池にはいなかったオオバンが結構いました。
dscn1927_edited

カルガモはここにもいました。ユリカモメは2,3羽です。
dscn1925_edited

ヒドリガモが複数のつがいで飛来しました。これも洗足池にはいなかった鳥です。
dscn1945_edited

一時は水質が悪化したようですが、今では冬鳥が来るきれいな池になっています。

小山弁天池 Estanque

昔カモが良く来たという小山の弁天池に行ってみました。
dscn1909_edited

羽を痛めて、飛べなくなったカルガモが1羽いました。
dscn1905_edited

水は濁り、湧き出していた水が涸れてしまったようです。

街を歩けば paseo

バス通りにドライアイスの配送所があります。
dsc00317_edited

ブロックを板状にカットすると、地を這う霧が大量に発生します。

神代植物公園・深大寺 jardín botánico

日本語会話サロンの散策懇親会の下見に、神代植物公園に行ってきました。
dscn8147_edited

花菖蒲展をやっていました。
dscn8152_edited

バラ園にはまだバラが咲いていました。広さ、品種の多さ、見事なものです。
dscn8196_edited

温室では色々な植物が育てられ、色々な花が咲いていました。
dscn8213_edited

隣の深大寺では、新たに国宝になった白鳳仏の特別拝観をやっていました。
dscn8235_edited

門前の「雀のお宿」で天ざるそばを食べて帰ってきました。おいしかったです。
dscn8243

下見の目的は達成しました。見るものが多すぎるので時間の配分が問題です。

上野動物園 Jardín zoológico Ueno

音楽会の後時間が余ったので、久し振りに上野動物園に行ってみました。
dscn1391_edited

勿論目当てはパンダで、雄のリーリーだけが庭に出て、元気に動きまわっていました。
dscn1403_edited

少し寒いが穏やかな春の日で、小さな子供と外国人観光客が沢山きていました。

都民の日 Día de Tokio

都民の日で学校が休みということで、明日香を連れて、清水窪を通って洗足池に行きました。
dscn7639_edited

湖畔を散策し、草花、魚や鳥を観て楽しんだ後、スワンボートに乗りました。
dscn7640_edited

明日香がおやつの煎餅を分けてやったら、鯉やカモが寄ってきました。
dscn7646_edited

往復8000歩、歩数以上にくたびれました。

浅草 Asakusa

成人の日の昨日、誘われて浅草に行ってきました。
dscn5243_edited

晴れ着を着た新成人などで、仲見世はごった返していました。

碑文谷八幡 Himonya Hachiman Shrine

散歩で碑文谷八幡に行ってきました。木々が紅葉していました。
dsc01360_edited

日銀サプライズで右往左往した1週間でした。

秋深まる Profundización otoño

駒沢公園には、ジョギングやサイクリングで、深まる秋を楽しむ人がいました。
dscn4211

今日は我が家からダイアモンド富士が見える日でしたが、雲が出て見ることができませんでした。

洗足池

今日の散歩は洗足池です。紅葉はまだまだで、冬鳥もまだ少しでした。サギがいました。
dscn4241_edited

帰ろうとして、ふと見ると、カメラを構える人の先にカワセミがいました。
dscn4248_edited

洗足池にいるんですね、カワセミ!

街を歩けば paseo

仕事が一段落し、天気が良かったので、散歩に出かけました。柿が色づき、
dscn4127_edited

ハナミズキが紅葉していました。
dscn4126_edited

オリーブの木には実がなっていました。庭の木も昔とは変ってきています。
dscn4124_edited

足が大分弱っていました。歩かなければなりません。

旧古河庭園 Furukawa jardín

園内のバラが素晴らしいとTVが報じていたので、旧古河庭園に行ってきました。
dscn1107_edited

コンドルの設計した洋館と洋風庭園で有名だそうです。
dscn1113

洋風庭園の中段にバラ園があります。手入れがよく行き届き、
dscn1111_edited

沢山の種類のバラが、今を盛りと咲き誇っています。
dscn1119_edited

みんな名のあるバラで、名札が掛かっていたのですが、名札を撮るのを忘れてしまいました。
dscn1130_edited

本当は名のあるバラですが、白いバラ、黄色バラ、ピンクのバラとしか紹介できません。
dscn1131_edited

dscn1150

dscn1135_edited

見事なバラに、初め圧倒されましたが、気を取り直して、カメラに納めて帰ってきました。

奥多摩 excursionismo

九州に帰る友の壮行ハイキングで奥多摩に行ってきました。雨が上り、5月の陽光が爽やかです。
dscn1058_edited

玉堂美術館を見学後、小澤酒造で澤乃井の利き酒をいたしました。
dscn1083_edited

壮行会はこれで終わらず、深川の富水に場所を変え、美味しい魚とお酒をいただきました。

乾門通り抜け Jardín del Palacio Imperial

慶應病院が早く済んだので、乾門通り抜けに行ってきました。坂下門入場10:20でした。
dsc01095_edited

凄い人ですが、時間的には1時間ほどで入場できました。宮内庁の建物です。
dsc01112_edited

何の建物かわかりませんが、皇居内らしいと思って1枚、桜は何とか残っています。
dsc01116_edited

天気は快晴、花日和で、写真がうまく撮れます。
dsc01129_edited

池に花筏、深山幽谷ではありません。皇居の庭ならではの1枚。
dsc01157_edited

700m程の道を人にもまれ、写真を撮りながら30分で歩きました。乾門です。
dsc01164_edited

千鳥ヶ淵の桜を遠望し、半蔵門に出て帰りました。ニュースで8万人の人出と伝えていました。

野沢龍雲寺 templo

天気がよいので散歩に出掛けました。何処か違う所ということで、野沢龍雲寺を選びました。
dsc01023_edited

臨済宗妙心寺派のお寺で、禅寺らしい閑静な佇まいの中に、一輪の赤い椿が咲いていました。
dsc01028_edited

野沢龍雲寺行きのバスがあり、由緒正しき寺かと思ったら、昭和40年に再興されたお寺だそうです。

散歩 Walk

少し暖かくなったので、駒沢公園に行ってみました。寒桜が咲いていました。
dsc00993_edited

呑川遊歩道の桜のつぼみはまだまだ固く、咲く気配はありません。
dsc01007_edited

久し振りに歩いたので、くたびれて、駒沢公園の入口で帰ってきました。8571歩でした。

記事検索
月別アーカイブ
プロフィール

Kazu

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ