日々是好日

2006年にJICAのシニアボランティアとしてのパラグアイでの生活を「パラグアイ便り」として書き始めました。帰国後の2009年「日々是好日」にタイトルを変更して生活の様子を綴っています。ブログ内の記事検索は左上の「記事検索」を利用して下さい。言葉を入れれば、該当する記事が出てきます。右側のカテゴリー別アーカイブもご利用下さい。

金魚

金魚の稚魚 pez de colores

金魚の稚魚が大分大きくなりました。エッグシュリンプをやめて、メダカの餌にしてもよさそうです。
dsc00366_edited

結局、今年は2回しか産卵しませんでした。それでも40匹位生まれたかな。

金魚 pez de colores

金魚の卵が孵化し、稚魚が現れました。庭の火鉢の水槽なので、見つけにくいです。
dsc00199_edited

今日から白浜、大阪と、パラグアイの時の仲間を訪ねて旅行してきます。

金魚 pez de colores

金魚が産卵行動を起こしたので、銀色に輝く金属片を入れてやりました。
dsc00050

去年分ったのですが、好んで産卵するのです。ホテイ草の根は食べてしまうので、止めました。
dsc00117_edited

カエルの卵は孵化しなかったので、カエル用の水槽をきれいにして金魚の孵化水槽にしました。

金魚 pez de colores

金魚が大きくなり、メダカの餌を食べられるようになり、給餌が楽になりました。一番目の稚魚です。
dsc03015

2番目の稚魚も赤くなってきました。
dsc03113_edited

同じに産まれても大きさは色々で、また大きくなっても中々赤くならないものもいます。

金魚 pez de colores

相変わらず稚魚の餌やりに忙殺されています。大きくなった稚魚を池に移して密度を調整しています。dsc02787_edited

これで40匹います。100匹近く産まれたものを、順繰りに移動させていきます。

金魚 pez de colores

金魚が次々と卵を産み、同じ水槽に放すと共食いするようなので、水槽が4つになってしまいました。
水槽2
餌のブラインシュリンプを孵化させ、与えるのも一仕事です。稚魚は200匹位いるでしょう。

金魚の孵化 pez de colores

大和に金魚の孵化の様子を見せてやろうと思い、卵が産みつけられたプレートを水槽に入れました。
dsc02460_edited

数日で孵化し、水槽の壁に取り着いて、じっとしています。
dsc02473_edited

よく見ると、卵黄嚢がまだついています。
dsc02465_edited

孵化後数日で餌を食べるというので、ブラインシュリンプを与えましたが、食べたかどうかは不明です。
dsc02481_edited

とにかく小さいです。大和に見せたら、この仔魚を取りたいと言ってジージを困惑させました。

金魚の嫁入り carpa dorada

去年生まれた金魚がもらわれていきました。
dsc00473_edited

親の住む池に5匹、5匹ずつ2家族に、まだ小さいのが数匹残っています。

金魚の稚魚 Las frituras de la carpa dorada

金魚の稚児の撮影に成功しました。長さは5mm程度で、髪の毛程度の細さです。
dsc00471_edited

今年は餌を与えることにしました。ブラインシュリンプを卵から孵化させて、幼生を与えます。
dsc00484_edited

孵化させるのに、28℃で24時間かかるそうです。熱帯魚の水槽を使い孵化作業中です。

金魚の産卵 pez de colores

今朝、金魚に餌をやりに行ったら、ホテイ草の根に向かって産卵行動をしていました。
dsc00382_edited

ホテイ草を上げてみると、卵が一杯ついていました。ホテイ草を新しいものと入れ替えました。
dsc00354_edited

今年、カエルの卵は孵りませんでしたが、金魚は沢山生まれるでしょう。

金魚 pez de colores

冬を越した金魚の稚魚は、小さいものはそのままで、大きいものは益々大きくなりました。
dsc09795_edited

大きなもの数匹を親のいる池に移しました。大きかったものも、親と比べるとまだまだ小さいです。

金魚 pez de colores

金魚の稚魚が赤く、大きくなってきました。2か月にわたって産卵したせいか、結構差があります。
dsc06450_edited

メダカも1匹混じっています。今年は歩留まりがよく、20匹以上になりそうです。

金魚 pez de clores

金魚の稚魚が赤くなってきました。
dsc05962_edited

今年は順調に育って十数匹が成魚になるでしょう。

金魚の稚魚 pez de colores

金魚の稚魚が井戸の下の防火用水で大きくなっています。メダカのエサを与えたら、寄って来ました。
dsc05503_edited

何処にいるか分りますか? 色はまだ黒です。

金魚 pez de colores

金魚の稚魚が生まれました。1週間程度で孵化したようです。
dsc04474_edited

数え切れないほどいますが、大きくなるのは何匹でしょうか。

金魚 pez de colores

今度は金魚が産卵行動をしています。
dsc04360_edited

入れておいたホテイ草を上げてみると卵がついていました。dsc04359_edited

早速、孵化水槽にホテイ草を移し替え、新しいホテイ草を補充しました。

金魚の稚魚

金魚がホテイ草に産んだ卵を水槽に移し、孵化させていましたが(2009.4.22)、どうなっているか見てみました。
十数匹が稚魚になっていました。
dsc09112_edited

2、3回ホテイ草を移したので、数十匹は孵化したと思われます。稚魚になる率はこんなものなのでしょうか。

金魚誕生

金魚の孵化水槽を見たら、稚魚が生まれていました。
dsc07536_edited

写っているのですが、小さくて識別できません。

金魚の産卵

金魚が繁殖行動をしていたのでホテイ草を入れてやりました。
今日引き上げてみると卵が産み付けられていました。
dsc07531_edited

衣装箱を買ってきて、ホテイ草を孵化水槽に移しました。

金魚

庭の池では、本来は錦鯉を飼っていました。昔、会社の顧問で錦鯉にこっている人がいて、その影響で飼い始めました。初めは先日紹介した防火用水で飼っていたのですが、大きくしたくなり、その当時は最大のプラポンド(プラスチック製の水槽)を購入しました。その後、家を改築し、造園士に庭造りを依頼したら、現在の位置に据えられました。
ところが、この池はどうも鯉が長生きしません。毎年11月になると死んでしまうのです。循環器を整備し、水も問題なく、鯉も特に病状がないのですが、痩せ細って死んでしまい、死んでも浮いてきません。
2、3回これを繰り返し、錦鯉を飼うのを諦めました。
おととし、近所の家で金魚が大きく成り過ぎて、困っているというので、4匹引き受けました。去年は子供も生まれましたが、やはり、11月に次々に死んでいきました。
池の上にある梅の落葉が悪いのではないかと思っていたので、水を追加して毒を薄めた結果、一匹だけ助かりました。
今は、別の鉢に入れていた去年生れた子供と一緒に元気に泳いでいます。今年の11月をどのように越させるか頭が痛いです。
dsc00805_edited
記事検索
月別アーカイブ
プロフィール

Kazu

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ