日々是好日

2006年にJICAのシニアボランティアとしてのパラグアイでの生活を「パラグアイ便り」として書き始めました。帰国後の2009年「日々是好日」にタイトルを変更して生活の様子を綴っています。ブログ内の記事検索は左上の「記事検索」を利用して下さい。言葉を入れれば、該当する記事が出てきます。右側のカテゴリー別アーカイブもご利用下さい。

ニュージーランド

マウントクック

先日のニュージーランド旅行で一緒だった人がセスナ機から撮ったマウントクック(ニュージーランドの最高峰3754m)の写真を送ってくれました。
アオラキの裏側_edited

見事なものです。

New Zealand 8

帰る日が来ました。ホテルを6時に出発してオークランド空港に向いました。
NZ99便は予定より30分遅れて9時頃離陸しました。
dsc08883_edited

緑の島ニュージーランドを飛び立ち、一路北上します。
dsc08886_edited

9:30朝食が出ました。搭乗が離陸の1時間前と早く、朝食を食べていなかったのでお腹がぺこぺこでした。
dsc08895_edited

飛行2時間半、大海原の中にニューカレドニア南端の島のサンゴ礁が見えてきました。
dsc08901_edited

飛行機のナビが映らないので、確かなことは分りませんが、ニューカレドニア島の集落だと思われます。
dsc08904_edited

島周辺のサンゴ礁です。
dsc08912_edited

更に2時間後、ソロモン諸島のサンゴ礁が見えてきました。
dsc08929_edited

大きな環礁で、標準レンズでこの大きさです。
dsc08931_edited

更に2時間、再びサンゴ礁が見えました。
dsc08938_edited

カロリン諸島の近くでしょうか。どこかよく分りません。
dsc08940_edited

ニュージーランド時間17:30(日本時間14:30)昼食が出ました。メニューは洋食か和食で、洋食が先に売切れ、和食しかありませんでした。豚カツとそばとスシです。
dsc08944_edited

この後は雲の中の飛行となりました。
dsc08946_edited

雨の降る成田に定刻の16:50着陸しました。豚インフルエンザのため入国に時間がかかることが懸念されましたが、宅急便を出しても1時間後には電車に乗っていました。
dsc08948_edited

今回の旅行のお土産です。荷物は20.0kgと18.7kgでした。
dsc08951_edited

初めの2日間は雨模様でしたが、その後は好天に恵まれ、楽しい旅行でした。至れり尽くせりの旅程を先導してくれた添乗員さん、ありがとうございました。一緒に旅行した皆さん、お疲れ様でした。

New Zealand 7

今日はワイトモ洞窟の土ボタルを見て、ニュージーランド第一の都会オークランドに入ります。ロトルア湖の夜明です。
dsc08659_edited

朝7時にホテルを出発し、ゴンドラでスカイレストランに上り、
dsc08677_edited

朝日を浴びながら、日本食バイキングの朝食です。
dsc08673_edited

途中、鉄道の駅があるオトロハンガという所で休憩しました。
dsc08717_edited

10時ワイトモ洞窟に到着しました。
c2331280_edited

初め鍾乳洞を歩き、次にボートに乗って土ボタルを見ます。真っ暗な洞窟の天井で光っている土ボタルは星空のようでした。私語禁止、撮影禁止で、写真は絵葉書からの借用です。
waitomo_edited

鍾乳洞の出口です。鍾乳洞には川が流れ込んでいました。
dsc08740_edited

お昼はThe Big Appleというレストランのバイキングでした。果樹園もあり、少し見学しました。
dsc08745_edited

オークランドに近付き、火力発電所の川向いのRiver Havenという店で休憩しました。アイスクリームが美味しかったです。
dsc08777_edited

オークランドに入り、街を一望できる標高196mのマウント・イーデンに行きました。セールスタウンと言われるだけあって、まずヨットハーバーが目に入ってきました。
dsc08800_edited

南半球最高の高さ328mのスカイタワーと街の中心部です。
dsc08810_edited

はるかにハーバーブリッジも見えます。
dsc08815_edited

山を下り、街を遊覧しました。港からのスカイタワーです。
dsc08842_edited

夕食は日本料理店「大黒」のシーフード鉄板焼きでした。
dsc08858_edited

食後、埠頭に行くと輝くスカイタワーが見えました。
dsc08870_edited

夜、シーバスに乗ったり、スカイタワーに上ったりした人もいたようです。

New Zealand 6

今日は北島のロトルアに飛行機で移動です。ホテル出発が10時だったので、朝食後クライストチャーチの街を散策しました。追憶の橋から博物館、植物園を通ってハグレー公園に行き、ビクトリア広場、大聖堂広場を巡ってホテルに戻って来る約4kmを1時間半かけて歩きました。
カンタベリー博物館です。残念ながらまだ開館前でした。
dsc08434_edited

先日車窓から見たハグレー公園を散策しました。
dsc08449_edited

11:55 NZ5378便でロトルアへ1時間40分の飛行です。
dsc08511_edited

ロトルアは北島の中央部 ロトルア湖の畔にあります。
dsc08508_edited

13:35到着 昼食は観光農場でのNZビーフBBQでした。
dsc08525_edited

マオリ族の文化を伝えるTE PUIAを訪問しました。
dsc08530_edited

木彫りです。マオリ族は顔に刺青をしていたようです。
dsc08532_edited
マオリの集会所も復元されています。
dsc08571_edited

園内にあるポフツ間欠泉です。地面も熱かったです。
dsc08539_edited

続いて順番を変え、日没前にレッドウッドの森を散策しました。
dsc08586_edited

チューダー朝様式の建物が印象的なガバメントガーデンです。
dsc08596_edited

17:30今日の宿ロトルア湖畔のスディマホテルに到着です。
dsc08600_edited

マオリの伝統料理ハンギディナーとショーを楽しみました。
dsc08653_edited

よそ者が村を訪れるところから始まる歓待の踊りのようです。
dsc08609_edited
最後には観客も参加して盛り上がりました。
dsc08643_edited

夕食後ポリネシア・スパ(温泉)に行った人もいます。

New Zealand 5

今日はプカキ湖、テカポ湖を経由してクライストチャーチに戻ります。快晴なので、来る時は見ることができなかったマウントクックが見えるのではないかと期待が膨らみます。
7時に中華風朝食(粥、肉まん、焼きそば)を食べに行きました。
dsc08230_edited

朝食後、公園を散歩しました。リマーカブル山脈です。
dsc08219_edited

一昨日夕飯を食べたスカイレストランに朝日が当っています。
dsc08221_edited

ワカティブ湖の貴婦人と言われる蒸気船アーンスロー号です。
dsc08223_edited

ジェットボートに乗った人もいました。桟橋は凍っていました。
dsc08232_edited

初めにギブストンヴァレーのワイナリーを訪れました。2004年世界一になったそうで、記念にピノノアールを1本買いました。
dsc08256_edited

次に果物屋に寄りました。各種ドライフルーツを買いました。
dsc08264_edited

クロムウェルを過ぎると素晴らしい景色が展開しました。
dsc08281_edited

マウントクックのビューポイント プカキでは手前に雲があり上部は見えませんでした。しかし、少し走ると雲が取れ、ニュージーランドの最高峰マウントクック(3754m)が全貌を現しました。大感激です。
dsc08334_edited

お昼はテカポの日本レストラン「こはん」で美味しいサーモン丼を食べました。日本酒が1合360円と安かったです。
dsc08363_edited

昼食後デカポ湖畔に建つ「善き羊飼いの教会」を見学しました。
dsc08374_edited

白銀に輝く南アルプスを見、牧場を超え、ラカイア川を渡って、夕方クライストチャーチにたどりつきました。
dsc08411_edited

今日のホテルはホリデーイン シティーセンターです。
dsc08413_edited

夕食は料理に花が添えられているフラワーディナーでした。
dsc08418_edited

食後スーパーに行くも閉店、大聖堂を見て、また買物でした。
dsc08422_edited

2日間は雨模様でしたが、その後は快晴、気分も爽快です。

New Zealand 4

早朝、窓の外を見ると満天の星です。朝食は6時からで未だ暗かったので、朝食後皆さんに南十字星を紹介しました。
今日は世界自然遺産のフィヨルド観光です。7時半にホテルを出発しました。昨日までとは打って変わって快晴です。
dsc07911_edited

ミルフォードサウンドまで直線では100km足らずですが、山脈を迂回するため300kmの道のりです。2時間余走り、テ・アナウ湖畔で休憩しました。
dsc07978_edited

湖畔から見えた山並みです。
dsc07968_edited

湖面が鏡のようなミラー湖に立ち寄りました。
dsc08004_edited

モンキークリークの水を飲み、若返りました。
dsc08066_edited

山に雪原が見えます。この山が見えるのは稀な事だそうです。
dsc08067_edited

転石が岩を穿っているキャズムの原生林を散策しました。
dsc08103_edited

いよいよミルフォードサウンドからフィヨルドクルーズに出発です。標高1710m 入り江の最高峰マイター ピークが聳え立っています。
dsc08125_edited

出航直後に現れた高さ160mのボーエン滝です。
dsc08191_edited

振り返ると山また山です。
dsc08128_edited

滝も何本もありました。
dsc08136_edited

タスマン海に出て、戻ってきました。
dsc08150_edited

シール岩には本当にアザラシが上っていました。
dsc08165_edited

周りが牧場の道をクイーンズタウンに戻ります。一面の羊です。一時は8000万頭もいた羊も儲からなくなり半減し、代りに鹿の飼育が増えているそうです。
dsc08202_edited

夕食は中華の広東料理でした。紹興酒をいただきました。
dsc08208_edited

年間雨量6000mmのミルフォードサウンドで快晴に恵まれ、南島最大のスペクタルを満喫でき、非常にラッキーでした。

New Zealand 3

ニュージーランドの一夜が明けました。早朝には山裾が見えていましたが、小雨が降り、雲が低く垂れ込めています。へルミテージホテルの全景です。世界遺産の中にあるこのホテルは人気が高く、この宿泊は5年前の予約だそうです。
dsc07709_edited

食堂のオープンする7時に朝食をとり、7時半からセスナ機によるマウントクック空中撮影の3D映像を見ました。
dsc07703_edited

午前9時ガイド付のフッカーバレーミニハイキングに出発です。
dsc07733_edited

ニュージーランドは1年の内300日は雨と慰められ、氷河の見える展望スポットで記念撮影です。
dsc07721_edited

雨に煙るプカキ湖畔を走り、94km離れたオマラマに行きました。12時頃食事とショーを行うThe Wrinkly Ramsに到着です。
dsc07782_edited

まず昼食です。NZビーフのバーベキューでした。
dsc07777_edited

羊の毛刈りショーです。羊がおとなしいのに感心しました。
dsc07789_edited

牧羊犬のショーです。半年で仕込めるそうです。
dsc07805_edited

この後クイーンズタウンに向い、ワナカ湖に立ち寄りました。
dsc07831_edited

レイクリゾート ワナカの街並みです。
dsc07843_edited

真赤に紅葉した樹がきれいでした。
dsc07844_edited

過去の金鉱の町アロータウン アロー川渓谷の紅葉です。砂金は見つかりませんでした。
dsc07872_edited

18時クイーンズタウンに到着、直ぐに標高440mのボブズヒルにあるスカイレストランにゴンドラで登りました。
dsc07901_edited

食事はバイキング方式で、前菜、スープ、ビーフ、ラム、デザートと美味しくいただきました。
dsc07888_edited

スカイレストランからのクイーンズタウンの夜景です。
dsc07896_edited

食事の後、クイーンズタウンの街を散策し、買物をしました。

New Zealand 2

ニュージーランド時間で7時、飛行機の中で朝を迎えました。
dsc07594_edited

予定より少し早く8:45南島のクライストチャーチに到着しました。時間は日本より早く、時差は+3時間です。
dsc07600_edited

早速、市内観光です。Mona Valeの庭園を見学しました。紅葉がきれいです。
dsc07604_edited

エイボン川の畔の光景はイギリスのシェイクスピアの生誕地ストラットフォード・アポン・エイボンを思わせます。
dsc07615_edited

庭園内の館です。
dsc07622_edited

街の西側に広がる182ヘクタールのハグレー公園です。
dsc07645_edited

街の中心の広場に建つゴシック様式の大聖堂です。
dsc07655_edited

観光用の路面電車トラムです。20分間隔で運転されています。
dsc07652_edited

お昼は郊外にある一般家庭を訪問し、軽食をいただきました。
dsc07671_edited

昼食です。デザートも出ました。
dsc07666_edited
昼食後雨が降り始め、雨の中マウントクックに向いました。
dsc07676_edited

途中休憩したみやげ物屋Kiwi Countryです。
dsc07678_edited

雨は降り止まず、テカポ湖、プカキ湖も雨に煙ります。
dsc07690_edited

18時頃マウントクックのThe Hermitage Hotelに到着しました。
dsc07701_edited

夕食はホテルのコースディナーです。前菜のムール貝です。
dsc07699_edited

食後の星空ウォッチングはプラネタリウムに変更されました。南半球の星空を解説付きで見ることができました。
東京を発ってからの長い1日が終わりました。

New Zealand 1

阪急トラピックスの「まるごとニュージーランド8日間」に参加しました。新婚さんから老夫婦まで、1人参加から家族4人参加まで、総勢26人、添乗員1人の団体旅行です。豚インフルエンザのため出勤になり参加できなくなった人もいたようです。
dsc07581_edited

夕方18:15の出発です。ニュージーランド航空NZ90便はJALとの共同運航便ですが、マイレージはANAでした。
dsc07580_edited

さすが連休で満席でした。定刻に出発し、南島のクライストチャーチまで12時間のフライトです。ちょっと変ったナビでした。
dsc07583_edited

2時間後の午後8時、夕食が出ました。NZビーフです。
dsc07584_edited

最近のエコノミーとしては美味しい食事でした。
記事検索
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ