日々是好日

2006年にJICAのシニアボランティアとしてのパラグアイでの生活を「パラグアイ便り」として書き始めました。帰国後の2009年「日々是好日」にタイトルを変更して生活の様子を綴っています。ブログ内の記事検索は左上の「記事検索」を利用して下さい。言葉を入れれば、該当する記事が出てきます。右側のカテゴリー別アーカイブもご利用下さい。

2015年04月

月下美人 Epiphyllum oxypetalum

友人からもらった月下美人が大きくなってきたので植え替えをしました。
dsc00254_edited

5鉢になりました。今年は花を見れるでしょうか。

チャリティコンサート concierto de caridad

「難民を助ける会」のチャリティー朗読コンサートがサントリーホールで開かれました。
dsc00251

萩原麻未、池松宏、宮沢りえなど錚々たる人たちの盛り沢山のコンサートでした。

ブドウ展葉 vid

風邪をひいて、外に出ない内に、ブドウの葉が開き、新梢が伸びてきました。
dsc00240_edited

早いものは花房から花穂が開いてきました。まずは整枝をしなければなりません。
dsc00243_edited

それから、新梢の誘引、巻きひげ取り、房づくりと、例年通り、開花に向けて忙しくなります。

目黒区議会議員選挙 eleccion

統一地方選挙後半戦で、定数36の所に49人が立候補し、目黒区議会議員選挙が行われました。
dsc00238_edited

現職7人が落選し、新人に入れ替わりました。ひどい風邪がやっと治りました。

スミレ violeta

庭にスミレが咲いています。
dsc00231

ツタンカーメンのエンドウ豆も大分大きくなってきました。
dsc00234_edited

暖かくなってきたので、室内に入れていた草花を表に出しました。

再会 reunión

パラグアイ時代の友人で、タイに移り住んだ人が日本に一時帰国しました。
dsc00227_edited

みんなで美味しい日本の魚を食べ、酒を飲み、旧交を温めました。

ミステリーツアー viaje de misterio

先日の大岡山のさくら祭で、妻が日帰りバス旅行券を引き当てました。
dsc00220

4月12日出発のミステリーツアーで、総勢45人、7時半に大岡山駅前を出発しました。
dscn6430_edited

行先を当てあいながら、旅を進めていきます。1番目の停車地はアクアラインの海ほたるでした。
dscn6432_edited

次に止まったのは、袖ヶ浦にある「東京ドイツ村」でした。
dscn6489

27万坪の里山に、ドイツの田園風景を再現した花と緑のテーマパークだそうです。
dscn6490_edited

芝桜まつりが行われていました。
dscn6473_edited

中々見事なものです。
dscn6464

お昼は、富浦インター近くの「海女小屋」で海鮮浜焼き、食べ放題です。
dscn6503

サザエ、ホタテ、エビなどを焼き、手作りの海鮮丼を食べます。ホンビノス貝を初めて食べました。
dscn6505_edited

昼食後は、金谷から東京湾フェリーで久里浜に向いました。
dscn6513_edited

途中、横浜から世界一周の航海に出たピースボートのオーシャンドリーム号に出会いました。
dscn6541__edited

久里浜に着くと、津久井浜の観光農園に行き、イチゴ狩りです。
dscn6549_edited

イチゴの種類は紅ほっぺです。海鮮で満腹で余り食べられません。
dscn6551__edited

もう終わりかと思ったら、さらに中華街に寄りました。皇朝の肉まんのただ券をいただきました。。
dscn6558

車中でビンゴ大会が開かれ、ミニーマウスのぬいぐるみをゲットしました。明日香へのお土産です。
dscn6561

大岡山駅着午後7時半、ちょうど12時間、盛り沢山の半日バス旅行でした。

ブドウ発芽 germinación de vid

九州から帰ってみるとブドウが発芽していました。平年よりちょっと早い感じです。
dsc00221_edited

芽の選定、芽欠きとしばらく忙しくなります。

九州へ3 viaje a Kyushu

みんなと別れて平戸に行くことにしました。MR松浦線です。
dscn6315_edited

MR松浦線は海岸沿いを西に向かって走ります。
dscn6317_edited

たびら平戸口でバスに乗り換えです。最西端の鉄道駅だそうです。
dscn6324_edited

バス停は平戸口桟橋です。目の前に平戸大橋が見えます。あれで平戸島に渡ります。
dscn6327_edited

平戸桟橋に着きました。観光案内所で回り方、食堂などを教えてもらいました。
dscn6416_edited

ジャガタラ娘(ジャカルタに追放になった娘)の像です。
dscn6415_edited

2011年に復元されたオランダ商館です。1609年から1641年まで平戸に存在したそうです。
dscn6342_edited

内部には当時を偲ぶ物品が展示されています。一番の貴重な物はこのジャガタラ文だそうです。
dscn6350__edited

オランダ井戸です。
dscn6356_edited

オランダ塀です。
dscn6357_edited

平戸の街並です。
dscn6360_edited

松浦史料博物館です。松浦家に伝わる宝物が寄贈され、展示されています。
dscn6365_edited

大友宗麟から贈られた鎧兜(国指定重要文化財)と狩野探幽の狂獅子図屏風です。
dscn6382_edited

松浦史料博物館から眺めた平戸城です。
dscn6383_edited

六角井戸です。唐人か倭寇関係の遺物と推測されています。
dscn6387_edited

天満宮の登り口にある樹齢数百年といわれる大ソテツです。
dscn6388_edited

昭和6年に建てられたの平戸ザビエル記念教会です。
dscn6396_edited

内部の祭壇です。
dscn6399_edited

昼食は、観光案内所で勧められた漁協の旬鮮館で食べることにしました。
dscn6392_edited

海鮮丼です。地味で、素朴ですが、新鮮で美味しかったです。あらの味噌汁も抜群
dscn6391_edited

連日の歩きでくたびれたので、平戸城は割愛して、バスで平戸大橋を渡り、佐世保に向いました。
dscn6418_edited

佐世保到着 タイミングが悪く、九十九島の遊覧船には乗れませんでした。
dscn6419_edited

長崎空港から東京に帰りました。天皇陛下の帰国直前に羽田に到着しました。

九州へ2 viaje a Kyushu

今日は友人の息子さんが住む波佐見を訪れます。
出発が10時ということで、少し博多探訪を続けました。山笠で名高い櫛田神社です。
dscn6174_edited

境内には博多祇園山笠の飾り山が飾ってあります。
dscn6179_edited

キャナルシティ博多にも行ってみました。朝早すぎて、閑散としていました。
dscn6181_edited

博多バスターミナルから高速バスで波佐見に向います。
dscn6197_edited

2時間で波佐見有田インターに到着しました。
dscn6201

ジャンボタクシーを呼んで、中尾山方面に向います。
dscn6238_edited

四季舎で昼食です。工房を改造したレストランです。
dscn6203_edited

息子さんが懇意にしていて、これに窯焼きピザがつきました。さらに棚田まで送ってくれました。
dscn6211_edited

鬼木の棚田です。日本の棚田百選に選ばれ、秋の棚田まつりには大勢の人がやってくるそうです。
dscn6224_edited

棚田から町の中心部に向かって、山の中を歩きました。1時間かかり、ちょっとくたびれました。
dscn6232_edited

有田の街も覗いて見ることにしました。柿右衛門窯です。
dscn6263_edited

枝垂桜がきれいに咲いていました。
dscn6262

展示室も参考館も撮影禁止でした。参考館の扉の把手です。
dscn6261

宮内庁御用達の辻精磁社です。耐火レンガ(トンバイ)で作った塀で囲まれています。
dscn6266_edited

李参平が見つけた泉山磁石場です。有田の原点です。今はもう掘り尽くされたそうです。
dscn6273_edited

香蘭社、深川製磁本店などを見学しました。
dscn6290_edited

陶祖李参平が祀られている陶山神社です。門前をJR佐世保線が横切っています。
dscn6292_edited

有田に適当な宿がないので、伊万里に列車で移動です。MR松浦鉄道です。
dscn6297_edited

伊万里駅です。MRとJRの駅が歩道橋でつながっています。
dscn6298_edited

今日の宴会場「櫓庵治」です。
dscn6304_edited

料理です。純日本風を期待していましたが、洋風な日本料理でした。
dscn6310_edited

これで団体旅行は終了です。明日はみんな散り散りに去っていきます。

九州へ1 viaje a Kyushu

パラグアイ時代の仲間と、九州に移り住んだ人を訪ねました。出発の羽田は冷雨でした。
dscn5980

福岡は曇で、ヤフオクドームや大濠公園が望めました。初めは自由行動です。
dscn5995_edited

太宰府天満宮に行きました。寒かったので、まずは温かい「梅ヶ枝餅」をいただきました。
dscn6006_edited

本殿へは、心字池にかかる赤い太鼓橋を渡って、進んでいきます。
dscn6026_edited

楼門です。
dscn6041_edited
本殿です。右手の梅が、一夜のうちに京都から飛んできたという「飛梅」です。
dscn6043_edited
昔の高名な書家の家だった和食処「古香庵」で昼食にしました。
dscn6012_edited

松花堂弁当です。何か地味です。量はあります。
dscn6022_edited

次に福岡市博物館に行きました。地下鉄「西新」駅から徒歩15分です。
dscn6059_edited

国宝「漢委奴国王」の金印です。2.3cm角の小さいもので、何か納得するものがありました。
dscn6066_edited

福岡タワーです。当初は行く予定でしたが、疲労のことを考え、見るだけにとどめました。
dscn6087_edited

飛行機から見えた大濠公園です。地下鉄で2駅です。福岡の地下鉄はSuicaが使えます。
dscn6094_edited

観月橋を渡り、中之島を向こう岸まで歩き、福岡城跡/舞鶴公園に向いました。
dscn6098_edited

福岡城跡、福岡城南丸多聞櫓の遠望です。
dscn6119_edited

枝垂桜が咲いていました。福岡城は思っていた以上に大きなお城でした。
dscn6129_edited

天守台よりの眺望です。大濠公園、福岡タワーが見えます。
dscn6144

舞鶴公園を抜けて行くと、赤坂に出、今日の宴会場「やま中」にたどり着きました。
dscn6157

「やま中」はもつ鍋で有名だそうです。店も味もモダンな感じでした。
dscn6161

福岡在住のパラグアイ時代の仲間も集まって、楽しい宴会となりました。
dscn6164_edited

2次会は中洲川端の屋台です。長浜ラーメン「省ちゃん」のラーメンです。
dscn6171_edited

歩いて、歩いて、飲んで、飲んで、九州第1日が終わりました。明日もまた歩きます。

明日香入学 escuela primaria

明日香が小学校に入学の日を迎えました。子供が大きくなるのは本当に早いものです。
dsc00201_edited

その分だけ、自分も年取っているわけで、嫌になります。

明日香入学 escuela primaria

明日香の小学校入学を祝して、手巻き寿司の夕食会をしました。
dsc00174_edited

ジージちゃんの入学祝は筆箱です。

花見5 flores de cerezo

光が丘公園では桜はまだ満開でした。
dsc00148_edited

パラグアイフェスティバルのお花見アサードが行われました。
dsc00167_edited

ちょっと寒い日でしたが、パラグアイの持つ、何とも言えない暖かい陽気に包まれました。

花見4 flores de cerezo

上野の桜です。ソメイヨシノは盛りを過ぎ、葉桜となっていました。
dsc00138_edited

今日の主目的は花見ではなく、展覧会です。日仏現代国際美術展のKさんと作品です。
dsc00134_edited

東方書展も行われています。出展者が千人を超える大展覧会です。妻の書です。
dsc00136_edited

展覧会の後は、恒例により飲み会を行い、出展者を慰労しました。

くらりか clase de ciencia

中目黒のBunBu学院で「くらりか」の教室が行われました。題目は浮沈子です。
dscn5931_edited

終了後、疑問点をしっかり質問してくる子がいて感心しました。

花見3 flores de cerezo

碑文谷八幡で桜まつりが行われ、神社に属する23町会の氏子総代が集まりました。
dsc00114_edited

社殿に上り、お祓いを受けた後、社務所でなおらいをし、歌舞音曲が披露されました。
dsc00119_edited

すっかり、年中行事になってしまいました。
記事検索
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ