日々是好日

2006年にJICAのシニアボランティアとしてのパラグアイでの生活を「パラグアイ便り」として書き始めました。帰国後の2009年「日々是好日」にタイトルを変更して生活の様子を綴っています。ブログ内の記事検索は左上の「記事検索」を利用して下さい。言葉を入れれば、該当する記事が出てきます。右側のカテゴリー別アーカイブもご利用下さい。

2008年04月

ビンダンスの秘密

先生の日の演芸会で、ビンダンスも披露されました。
dsc06149_edited

間近で見ていると、ビンに仕掛けがあることが分りました。ビンの底がほぞ穴になっていて、差し込むと1本の棒のようになります。
このような仕掛けがあったとしても、生憎の強風の中の踊りは見事なものでした。

先生の日2 Dia del Maestro

今日は学校で先生の日の祝典が行われました。
午前10時、生徒達による演芸会の始まりです。
dsc06117_edited

歌あり、
dsc06157_edited

踊りあり、計11の出し物がありました。
dsc06134_edited

昼からは場所を変えて、焼肉パーティーが行われました。
dsc06183_edited

50人もの先生方が先生の日を祝いました。
dsc06173_edited

先生の日4/30 学校は休みです。

先生の日1

4月30日は先生の日です。第一弾として、本日、建設科の父母会が先生方を招待してパーティーを催しました。
場所は生徒のレクレーションをした中央銀行のクラブです。
dsc06085_edited

お父さん達が肉を焼き、
dsc06080_edited

お母さん方がサラダやご飯を作ります。
dsc06087_edited

退職したへーネス先生もやってきて、得意の歌を聴かせました。
dsc06089_edited

でも今日の主役は先日退職したソリス先生です。生徒からの寄書き、父兄からの感謝状をもらい、我々も記念の盾を贈りました。
dsc06109_edited

福引きもあり、記念写真を撮って、ケーキを食べて、お開きになりました。
dsc06098_edited

爽やかな秋の1日でした。

ふるい分け試験

欠損していたふるいを補充して、授業で骨材(砂、砂利)のふるい分け試験が行われました。
dsc06070_edited

JICAが補充したとの説明に、生徒から拍手が起こりました。

市電の跡

学校からJICA事務所まで歩くと15分位であることが分りました。真ん中に遊歩道がある気持ちの良い道です。
dsc06052_edited

よく見ると市電のレールが残っています。
dsc06050_edited

ここに市電が走っていたら、中々しゃれていたと思われます。

大統領選挙4

昨日の大統領選挙は事前の世論調査のとおり、ルーゴ候補が勝利し、宵の内にブランカ候補の敗北宣言、現大統領の政権移譲宣言などが行われました。勝利宣言するルーゴ候補です。
dsc06487_edited

コロラド党が政権の座から下りるのは61年振りだそうで、大変なことです。しかし、今のところ非常に平穏です。
選挙管理に参加したスペイン語のマルタ先生から選挙の方式について教えてもらいました。投票所の受付(ブース)は有権者200人に1つ設けられ、5人程度の管理人がつきます。管理人は候補者各党から1人ずつ出て、相互に監視し公正を保ちます。昨日の投票率は65%程度だったので、各ブース約130人の投票結果は投票締切16時から約6時間後の21:45までには集計が終るそうです。
管理人への報酬は政党により異なり、Gs.100,000(2500円)のところもあれば食事支給だけのところもあるようです。
単位を小さくして迅速に集計しますが、結果をまとめるには時間がかかるようで、公式発表は5月になってからだそうです。
個人的には、少し知っていた女性大統領が誕生しなくてちょっと残念です。

大統領選挙3

大統領選挙の投票日です。朝7時に投票が開始されました。
驚いたことに朝、テレビが各候補者の様子を報道していました。赤党のブランカさんです。選挙運動ですっかり日焼けしています。
dsc06483_edited

朝早く、投票所である近くの国立高校に行ってきました。
dsc06057_edited

中には沢山の受付が設けられ、該当する受付で身分証明書を示し、拇印を押して投票用紙を受取ります。
dsc06062_edited

受付の横に設けられた囲い(下の写真)の中で記入し、受付の前にぶら下げてあるビニール袋の中に投票用紙を入れて終りです。
dsc06065_edited

鍵をかけ厳重に管理される日本の投票箱と比べると、何か頼りない感じです。
世論調査によると、青党連合のルーゴ候補の方が優勢だそうですが、不正が行われるので大差をつけないと勝てないそうです。
投票終了時に騒乱が予想されるので、午後6時以降外出禁止の注意喚起がJICA事務所から出ています。

同期SV来訪

駒ヶ根で一緒に訓練を受け、ホンジュラスに赴任しているSVがパラグアイにやってきました。
スペイン語研修で同じクラスだった仲間が卓を囲みました。
dsc06056_edited

40年位前にブラジルにいたことがあり、昔パラグアイにも来たことがあるそうです。

大統領選挙2

4/20の投票日を前に、選挙運動が終了しました。日本ではぎりぎりまでやりますが、本命の赤党は昨日、もう一方は今日で終わりにしたようです。
選挙といえば、日本では選挙カーでの連呼連呼ですが、こちらでは多少趣が違います。街宣車にはすごいスピーカー搭載ですが、名前を連呼などしません。
dsc06054_edited

音楽を大音響で流し、歌のようなスペイン語で語りかけます。

寒波襲来 Ola de frio

昨日から寒くなり、今朝とうとう10℃を切りました。金曜日の遠足で暑い暑いと言っていたのが嘘のようです。
dsc06479_edited

去年はどうだったか記録を調べたら、4/28に9.6℃になっていました。今年は少し早いようですが、4月に10℃を切ることはあるようです。
dsc06482_edited

寒波は南からやってきます。ブエノスアイレスは5℃だそうです。

静かに Silencioso

先日の工場見学の折、生徒達がてんでにおしゃべりをしている時、静かにさせるのに口に人差し指を当て「シー」としました。そうです、日本とまったく同じなのです。
dsc06055_edited

口に人差し指を当てるのは分りますが、同じ「シー」に驚きました。日本語の「静かに」の「しー」とスペイン語の「Siencioso」の「Si」がたまたま同じなのか、あるいは日本の「シー」は外国からきているのか、不明ですが、面白いものです。

NHKドラマ

今朝、遠足の写真を整理しながらNHKテレビを見ていたら、昭和40年代のドラマをやっていました。
いつもはナガラ族で、映像はあまり見ずに聞いているのですが、なつかしい光景に思わず仕事をやめて、見入ってしまいました。
初めは昔の映画だと思って見ていたのですが、実は今日から始まった「トップセールス」という土曜ドラマでした。
img_top_r1_c1

どうやって撮影したのかと思う位、昔の情景が再現されています。連続8回だそうで、次回が楽しみです。

遠足2日目

生徒達は昨夜12時過ぎまで騒いでいましたが、朝6時に朝食をしっかり食べていました。
dsc06422_edited

宿泊施設の外庭もきれいに整備されています。
dsc06424_edited

朝の出発前に全員で記念写真
dsc06430_edited

初めの訪問先はADESAという配合飼料、ひまわり油などを作っている工場でした。ボイラーの煙突からすごい煤煙が出ていました。
dsc06442_edited

昼食はコロネルオビエドでとりました。以前親和会の旅行で来た時に食べたレストランでした。
dsc06452_edited

午後からはパン酵母の工場を見学しました。
dsc06456_edited

全ての見学を終えて、16:30帰途につきました。
dsc06461_edited

2号線に戻らずに、未舗装部分もある道をたどってパラグアリに向いました。夕日に向って走ります。
dsc06465_edited

パラグアリのフルーツパーラーで最後の休憩です。
dsc06474_edited

今回の旅行は常に予定より早く推移し、学校へも20分も早く帰着しました。パラグアイ時間の汚名返上で、計画・引率したアンヘル先生の面目躍如です。

遠足1日目

今年もまた化学科の見学旅行に誘われて行ってきました。今回はアスンシオンから東に百数十キロのコロネルオビエドの近くにある4つの工場の見学です。
出発は夜ですが、目的地が近いので早朝の3時でした。
dsc06348_edited

朝6時過ぎに初めの目的地カンポ9に到着しました。
dsc06351_edited

カフェテリアで朝食をとりました。
dsc06355_edited

8時に乳製品のLAKTOLANDAを訪問しました。ドイツ系移民の会社で、なんと先日カスピ海ヨーグルトを作った牛乳の会社でした。
dsc06377_edited

見学が比較的早く済み、昼食のレストランの前で待っていると、商工会議所会頭の田中さんとお会いしました。世の中狭いものです。
お昼はシュラスコでした。
dsc06380_edited

午後からは製粉工場を見学しました。こちらはパラグアイ人の会社だそうです。
dsc06385_edited

見学を終えると、今日の宿所Centro de Encuentros Maristasに向いました。キリスト教の施設で、中庭の周りに居室が配置されている修道院みたいな所です。
dsc06410_edited

夕食は夜8時でした。ビールを飲めないのがつらいとこです。
dsc06413_edited

夕食後は歌を歌って楽しみました。なんとも言えないほど良い声をした子がいて驚きました。
dsc06419_edited

去年の3年生にはエミリオという英語がすごくうまい生徒がいて、彼にすっかり世話になっていました。今年は英語がダントツの子がいないせいか、沢山の生徒が英語で話しかけてきて、沢山の生徒と話をすることができました。
img_2430_edited

型枠到着

大きさが違っていたので交換を要求していたコンクリート試験体用の型枠が到着しました。ブラジルからの輸入品です。
dsc06047_edited

これで予定しているコンクリート実験用の器具が揃いました。

マルタ先生復帰

フルタイムの仕事に就いたからと辞めていったスペイン語のマルタ先生が戻ってきました。
dsc06044_edited

1ヶ月の試用期間の後、本採用にならなかったようです。

大統領選挙

今朝は今年一番の寒さ13.6℃まで気温が下がりました。秋です。毛布を引っ張り出しました。
今月の20日に大統領選挙が行われます。主要候補は4人のようで、先日はテレビ討論も行われました。
dsc06347_edited

現在の大統領はコロラド党(赤党)で、赤党の後任の候補はブランカさんという女性です。彼女は、私の行っている工業高校で教えていたことがあるそうで、文部大臣の時は卒業式に来て、生徒に証書を手渡していました。
dsc06344_edited

アルゼンチンに続いて女性大統領が出現するかもしれません。
記事検索
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ